iPhone6Sを購入しました

という画像をiPhone4Sで撮ってます
メール・・・

個人的にはとてもiPhone4Sが気に入っていたので、あまり変えたくなかったのですが・・・
時代の流れとスペックには勝てなかったよ・・・
というか元がiPhone4Sなので、これももう4年前なんです。4世代もの交代を成し遂げ、
iOSのバージョンは5から9に。

最初はこんな大きいの使えるか!(iPhone4Sは3.5インチ、6Sは4.7インチ)と思っていたのですが、
次第に慣れてきちゃいました。慣れって怖いですね。

やはり最新機種ということもありかなりサクサク動き不満なんて全くありません。すごいです。
しかし、iPhone4Sを購入した当時も3GSと比べてすげー早いと言っていたので、また4年ほどしたらこれもスペック不足になるのでしょうか。
最近のスマホのスペックインフレはすごいっすなあ。一部ではもう8コア製品も出てきてますし。


grass

iPhone6Sのレビューはこれくらいとして、今回の本題としてはこちら。
中国大好きドスパラ上海問屋さんから買ってきた、中華な保護ガラスシート。

Screen Protector Glass。iPhone6用ですがデザインサイズ共に同じなのでiPhone6Sでも使えます。

こちらの製品、当然のように裏には販売元も書いてませんが、Made in Chinaだけは書いてます。怪しいです。
amazonなんかでも結構売ってますがこういう製品は賭けとしか言いようがありません。まあ、ドスパラなら大丈夫かなあ。

こちらを買ったわけは、値段です。なんと990円(税込)とお安い。(値札すら無かったけど
しかも外側を見る限り結構な高性能で、9Hガラス製、厚さ0.2mmと結構薄い。
・・・まあ、本当にガラスなのかは調べず貼ったのでわかんないんですが
iPhone5s用の強化ガラスフィルムを買ったらガラス製じゃなかった件

そして、目玉であるタッチ個所を追加して戻るボタンとして使えるようになります。下部の場所を読み取り、上部の戻るボタンを押したこととして反応するようになります。
amazonでも1000円以上するので、多分最安だし、保護シートを探してたので、せっかくだしということで。

こちらの商品、安いですが、中身に拭き取るための布、ウェットシート、ドライシートがついていてかなり親切でした。
戻るボタンの反応は・・・ちょっと押し込まないといけないですがちゃんと反応します。それはいいんですが
その犠牲として一部、絶対に押せない個所が上部にできてしまいます。
ゲームなんかを頻繁にする人はこれ、たまに致命的欠陥になりえますのでそれが怖い人はやめたほうがいいでしょう。

以上。使いこなしていきたいですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)