Does not provide fallback content when JavaScript is not available. このサイトを視聴するにはJavaScriptを有効にしてください。エターナル青春系ブラウザ「Kinza」を使う | blog.potproject.net

エターナル青春系ブラウザ「Kinza」を使う

最近、常用のWebブラウザをCoolnovo(ChromePlus)からKinzaに乗り換えました。

どちらも、Chromium(オープンソース版Chrome)の改造版ブラウザなのですが、 乗り換える理由として、Coolnovoは2013年からアップデート放置状態という点が挙げられます。 アップデート継続するならまだCoolnovoでよかったのですが、 Chromiumのバージョンが低いため、Chromeウェブストアの拡張機能が入れられず。

これはかなり痛いので、こちらに移ってきたわけですが・・・ Kinzaは、利点として

  • Chromiumベース国産ブラウザ
  • ユーザ提案で機能が増える
  • Coolnovoと機能が似てる
  • アドウェア/スパムウェア無しの完全無料
  • RSSリーダー機能に特化
  • 更新はほぼ毎月

このあたりの利点があります。 個人的には、Coolnovoにも同等の機能がありましたが、「タブ復元ボタン」は外せないです。 このために使っていると言っても過言ではなし。

Chrome公式でやってくれればいいのにと思うレベル。 完全無料なので何か裏があるかもと思うレベルですが このアプリは多分デフォルトの検索エンジン「Fooooo」の宣伝目的として作られてると思います。

GoogleをデフォルトにしてるfirefoxやIEでBingをデフォルトにしてるWindows8.1 with Bingと同じです。 嫌だという人は、アドレスバーの検索エンジンは変更できるため、変更すれば問題ないです。 (新しいタブの検索バーは変更できないようですが。まあそれくらいは良しとしましょう

結局、どの辺がエターナル青春系ブラウザなのかは不明です。